NZ語学研修報告13

3月13日(火)
おはようございます。
朝7時過ぎに無事に成田に到着しました。手続きをして帰ります。

午前10時50分頃、予定よりやや早く、無事館林に到着しました。荷物を降ろし終えた後、出迎えの保護者や教職員とともに解団式が行われ、平成29年度ニュージーランド語学研修は幕を下ろしました。12日間、大きな事故や怪我もなく天候も概ね良好で、予定どおりの研修を実施することができました。生徒は皆、充実感あふれる笑顔でそれぞれの家路につきました。皆様、大変ありがとうございました。   

NZ語学研修報告12

3月12日(月)
今日は10時にホテルを出発し、13:30発の飛行機に乗り、シンガポール経由で日本へ帰ります。成田到着は日本時間3月13日(火)7:30の予定です。
長いようで、とても短く感じた研修旅行でした。みんな口々に帰りたくないと言っています。とても多くの貴重なものを得たことでしょう。詳しくは帰国してから、聞いてみてください。みんな良い顔をして話してくれるはずです。

NZ語学研修報告11

3月11日(日)  ※ 掲載が遅くなりまして申し訳ございません。
今日は宿泊したロトルアからオークランドに向かいます。オークランドでは博物館に行きます。                     3月11日(日)
午後、オークランド博物館に行きました。マオリやNZの歴史について展示してあります。零戦も展示してありました。ガイドさんから、特攻に行かず、命を失くさずに済んだ兵士の話がされました。関連して、東日本大地震、クライストチャーチ大地震の話もあり、みんなで黙祷を捧げ、戦争や震災について触れることができました。その後、自由研修でお土産を購入したり、街を散策したりし、有意義な時間を過ごしました。 

NZ語学研修報告10

3月10日(土) (遅くなりましたが、3/12朝、追加しました)
今日は8時に学校に集合し、車で3時間ほどのロトルアという街にバスで移動です。1週間お世話になったホストファミリーと最後のお別れです。多くの生徒が涙を流しながら、別れを惜しんでいました。  

3月10日(土)午後
午後は、羊ショー、ガバメントガーデン、間欠泉を見学しました。間欠泉を見られる施設で、動いているキーウィバードを見、とても興奮しました。キーウィバードは1日の大半寝ているようです。
また夕食では、マオリ料理のハンギ(蒸し料理)を食べ、ディナーショーが見ました。とても優雅なものや迫力があるものでした。         

NZ語学研修報告9

3月9日(金)
ワイウクカレッジでの授業を受けるのも今日が最後です。個人的にはあっという間の1週間でした。生徒はどう感じているでしょうか。
午前中はバディとの授業、午後はESOLです。宿題もありました。最後にサヨナラパーティーもあります。
とにもかくにも、今日は1週間の成果を発揮し、有終の美を飾れるといいですね。

3月9日(金)午後  (14:15 追加しました!)
さよならパーティーには、ホストファミリーとバディが出席します。
修了証が校長先生から一人一人に手渡しされた後、館女生で「Let it go」と「上を 向いて歩こう」を歌いました。その後、軽食を食べながら、1週間を振り返り、別れを惜しんでいました。                            

NZ語学研修報告8

3月8日(木)晴。(17:35 追加しました。)
今日はファームツアーということで、バスで1時間ほどの農場に来ています。雷の予報で天候も心配されましたが、今のところ快晴です。NZの天気予報は当たらないようです。多くの生徒は授業がないのが嬉しいようで、みんな笑顔です。ここではロバ、羊、アルパカ、アヒル、馬と接し、馬のブラッシング、乗馬も体験しました。                            昼過ぎから雨が降り始めましたが、最後のドンキー・レース(ロバを引くレース)まで行いました。その後、しっかりした雨となりましたが、ファームツアーは無事に終了しました。みんながワイウクカレッジで見せる笑顔とは違う笑顔で、楽しそうに動物と接していました。昨日までの疲れも吹き飛び、明日への英気を養ったことでしょう。いよいよ明日が最後の授業です。
 夢から覚めた時にはすっかり雨は上がり、晴れ間が見えていました。

NZ語学研修報告7

3月7日(水)曇時々雨、晴。
今日はバディとの授業の後、マオリ文化を学ぶ時間がありました。全員で、また2人組でゲームをしたりし、楽しいひと時を過ごしました。
午後はESOLがありました。ESOLでは詩を読みます。韻を踏んでおり、リズム感があります。音読すると、とても楽しいです。担当の先生はとてもパワフルで、生徒を上手に乗せて授業を展開します。                         ※ 掲載が遅くなりまして申し訳ありません。

NZ語学研修報告6

3月6日(火)晴れ。(16:00 午後の様子を追加しました!)
今朝もみんな明るく元気な表情で集合しました。何気ない日本語の質問に「Yes.」と答える生徒も複数いました。追い詰められて、自然と英語が身に付いてきているようです。ホームステイにもう不安はないものの授業が不安だと口々に言っていました。
午前中はバディのクラスに2コマ、ESOLという外国人(日本人等)向けの授業を2コマ。午後はバディのクラスに1コマ参加する予定です。                 3月6日(火)(午後)
 午後の授業を終えました。まだ数日しか経っていませんが、各自、日本では味わえない異文化に接することで貴重な体験をし、日々成長を感じているようです。早くも帰りたくないと言う生徒もいます。
 体調不良の生徒もおらず、無事に日程を過ごしています。   (See you tomorrow ! )

 

 

NZ語学研修報告5

3月5日(月)晴れ。(17:00 午後の様子を追加しました!)
日曜日の昨日、生徒は各ホームステイ先の家族と過ごしました。とても有意義な1日になったことでしょう。
今日は朝からワイウクカレッジに登校。みんな元気な顔で集合しました。午前中のウェルカムセレモニーではマオリ文化クラスの生徒たちが歌や踊りで出迎えてくれました。私たちは校歌を歌いました。その後のオリエンテーションはみな前向きな姿勢で臨んでいました。午後はいよいよ英会話レッスンが始まります。                       午後は、各自のバディ(案内役の生徒)の授業に参加しました。数学の授業に参加した生徒はなんとなく理解できたようですが、それ以外の生徒はチンプンカンプンだったようです。しかし、みんな充実した顔で集合場所に戻って来ました。この1週間で理解できるようになるといいですね。
放課後は徒歩、送迎、バスでそれぞれ各家庭に帰宅しました。

 

NZ語学研修報告4

3月3日(土)12時(日本時間8時)過ぎ、無事にオークランドに到着しました。 入国審査が混んでいたのと、多少時間のかかった生徒がいたため、空港を出るまでだいぶ時間がかかりました。外は雲が多いものの、多少の湿気を感じる暑さです。体調不良の生徒もいません。
今、学校に向かっています。これからホストファミリーとの出会いが待っています。